ゲーム動画ランキング
ここを友達に教える
iPhoneランキング

サルマ・ハエック ランキング!

サルマ・ハエック ロッキー5 [レンタル落ち]

 シリーズ最低の興行収入であり、内容面でも公開当時総スカンを食らったという本作。3・4と続いた王道のバトル路線から退き、人間ドラマ中心となった作風は少々地味になってしまった感はあるかもしれませんが、本作のキモはまさしくそこにあります。トレーナーとしての人生を歩み始め、新進気鋭のボクサー・トミーの育成に精を出すあまり、息子をないがしろにしてしまうロッキー。不貞腐れる息子とロッキーの関係を案じるエイドリアン。”ロッキーのロボット”という世間の評価を覆すため、黒人プロモーターの甘い誘いに乗ってしまうトミー。それぞれのキャラクターの人物像・関係性が丁寧に描写されており、ロッキーがリング上で闘う場面こそないものの、シリーズ完結編(その後、もう一作作られましたが)に相応しい高い完成度を誇る作品だと思います。 公開当時酷評していた方も、今一度見直してみてはいかがでしょうか? ロッキー5 [レンタル落ち] 関連情報

サルマ・ハエック ロッキー5 [DVD]

 いかに気高く見せるか、というのが、ロッキーの商業路線での顛末でしたが、結果は、こうなった。 納得がいかない、と多くの観客が不満を言っていたのが記憶にありますが、それが、本心ではないか、いいことがいつまでも続くわけではない、だから、この映画を叩いている客は、ある意味、この映画、このシリーズ自体、評価していると思います。 この映画は、いわゆる「どう生きるべきか」という哲学性を持った映画であったことは言うまでもありませんが、受けての自分がこの映画に対してどうであったか、それ人個人に問われる問題だと思います。 この映画、僕、劇場で見に行ったんです。友達と二人で。友達は、即、笑いのネタにしていましたけど、僕は、かなり真剣に受け止めた記憶があります。 成功の先に、挫折が、といったこの映画のストーリー性ではなくて、寧ろ、スタローン自身、普通の人ではなかったのかな・・・と。 作家だった、と気づかされたんです。余りにも過去のシリーズが、戯曲化された、超人的なものでしたから、そのアトラクション、サーカスの主役が、もう自分に限界を感じ、サーカス場を後にした、そういったストーリーではないか、と。 リングを降りたロッキーは、普通に戻ります。しかし、その普通さにも、また、敵がやってきて、さあ、どうする・・・と。平和な日々を案じていたのに、また邪魔が入ってくる。平安な日々は不可能で・・・と。 そこに生身の人間、ロッキーがいた・・・と僕は感じました。 僕は、このシリーズ、6作目は期待していないけれど、大切にしたいと思います。 なぜって、どう腐したって、スタローン、また、ロッキーは先を行っていた訳ですが、その先人として、謙虚に学ぶしかないと思うのです。 ロッキー5 [DVD] 関連情報

サルマ・ハエック The Man in the Box

戦争とそれに巻き込まれた人々をえがくときそこには色々な手段・方法があると思う。第二次世界大戦とユダヤ人。誰もがホロコーストを思い浮かべるかもしれない。しかし、良く知られたあの残虐さはこの小説の中には含まれていない。1人の若き少年の目を通して描かれる、戦争。多感な思春期、戦争、そして1人のユダヤ人。どんな時代にもどんな状況でも人は生き続け、成長し続けるのだろう。 The Man in the Box 関連情報

サルマ・ハエック ジョン・ウィリアムズ・グレイテスト・ヒッツ 1969-1999

懐かしい映画音楽が楽しめました。SF映画には欠かすことのできない作曲家と思います。 ジョン・ウィリアムズ・グレイテスト・ヒッツ 1969-1999 関連情報

サルマ・ハエック ジョン・ウィリアムズ・グレイテスト・ヒッツ1969-1999

曲は一部で編集されているものもありますが原音です。初めて見に行った洋画が「未知との遭遇」でしたから、同じ年代の方なら自分の人生と重なり、懐かしさもひとしおです。 ジョン・ウィリアムズ・グレイテスト・ヒッツ1969-1999 関連情報


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|野球|サッカー]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
野球ランキング